[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
EAC1.0b3日本語入力について
239
: 2013/07/04(Thu) 14:32:26
poboo

こんにちは。
某掲示板にも書き込んだのですが、EAC1.0b3の日本語入力のバグについてです。
私の環境(WinXP SP3,MS-IME Natural Input ver. 8.1)では、EnterではなくCtrl + Mで問題なく変換確定ができます。
部分確定はCtrl + ↓でできます。
よろしければお試し下さい。

話は変わりますが個人的に1.0b3での複数アーティスト時のリッピングに手間取ったので、情報をのせておきます。
既にご存知でしたらすみません。

データベース→現在のCD情報を交換→' - 'から' / 'に変換 [アーティスト / タイトル]
を実行すると、タイトル名が' - ' or '-' or ' / 'を区切り文字としてタイトル欄、トラックアーティスト欄に分割されます。
なぜかタイトルとトラックアーティストがひっくり返って分割されるので、
データベース→現在のCD情報を交換→アーティストとタイトルを入れ替える
を実行すればOKです。
EACオプションの複数アーティストを含むときの設定を使用する、のチェックの有無は無関係のようです。

ちなみに半角スペースなしの'/'は区切り文字とはみなされませんでした。
区切り文字は他にもあるかもしれません。
cdplayer.ini経由でCD情報を入手したときは' - 'で区切られているので、便利です。

以上長文失礼しました。


タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
追記:EAC1.0b3日本語入力について
240
: 2013/07/04(Thu) 15:11:19
poboo

すみません、追記です。
MS-IMEは2002です。
日本語全確定時にCtrl + Enterを押すと変換確定後次のトラックのタイトル欄にカーソル移動、になります。
こちらもお試し下さい。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 追記:EAC1.0b3日本語入力について
243
: 2013/07/05(Fri) 19:22:12
kazutomo

書き込みありがとうございます。

私の環境(Windows7)でも確認できました。
確かにCtrl+Mで変換を確定できます。
こんな裏技的なこともあるのですね。
知りませんでした。ありがとうございます。

おそらくWindowsのショートカットキーなので
Windows環境であれば動くのではないでしょうか。

ちょっと調べてみるとCtrl+Mは改行コード(CR)なので
確定できるようですね。

おそらくEAC作者はアルファベット入力しか想定していなくて
エンター=タブのようなプログラムにしてしまっているのでしょう。
日本語環境で使いにくいですよね。エンターで確定させて
欲しいところですが・・・


タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: 追記:EAC1.0b3日本語入力について
249
: 2013/07/06(Sat) 15:37:07
poboo

お役に立ててなによりです。

Ctrl+Mは本来Windowsというより、MS-IMEの変換全確定にデフォルトで割り当てられたショートカットキーなのだと思います。少なくともMS-IME97からは設定されているようです。

言語バーやコントロールパネルからMS-IMEのプロパティを開くと、キー設定も自由に変更できますね。
私の現在の設定を確認したところ、やはりCtrl+Mは全確定、となっていました。
つまりどの日本語入力ソフトを使っていてもEnter以外に変換確定を割り当てれば、1.0b3では問題なく日本語入力できると考えられます。
どうやらATOKやGoogle日本語入力でも、デフォルトでCtrl+Mが変換全確定に設定されているようです。

残念なことに0.99pb5の二重に日本語が打ち込まれるバグは回避できませんでした。
MS-IMEのバージョンが新しい場合、MS-IMEをオフにする際(デフォルトは半角/全角キー)変換確定してからオフになるようですので、0.99pb5ではこちらの方法しかなさそうですね...。1.0b3でも有効ですが、Ctrl+Mのほうが楽ですね。
ちなみにMS-IME2002では上手くいきました。

おっしゃるとおり英語圏以外の使用者には未だ不便なところがありますね(;^_^A
Unicodeにも対応するようになったので修正される可能性はありますし、気長に待ちましょう(^^)

- WebForum -