[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
WHOLE-OVERFLOWについて
117
: 2012/10/09(Tue) 12:19:36
えあ

お世話になります。

何年も久しく焼きをやっていなくて、久しぶりにEACで焼きをしてみたら、Unhandled exception(応答なし) at Write.4357 -> WHOLE-OVERFLOW というエラーが出ました。
いろいろ調べたのですが、コレだ、といった原因がつかめませんでした。

ご存知の方いたら教えていただけませんでしょうか。

〜環境〜
OS :Windows XP Professional SP3
CPU :Intel Celeron 600MHz
memory :512MB
SCSI  :Adaptec AHA-2940UW PCI SCSI Card
ドライブ:PX-1210Ts(ファームウェア1.06)
メディア:CDR-80WPYN(太陽誘電 1-24x プリンタブルCD-R)
EAC設定 :12x テストしないで書き込み CDを閉じる
データ :シングルCDとアルバムCDのcueを編集して作成した650MB以上700MB未満のwavデータ

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: WHOLE-OVERFLOWについて
118
: 2012/10/10(Wed) 00:12:00
kazutomo

書き込みありがとうございます。

私のほうではそのようなエラーは出たことないので
わかりませんが・・・

OVERFLOWなので何かの容量が足りないのだと思います。

環境を見ると結構年代もののPCに見えますが
ハードディスクの容量は足りていますか?
(環境に書いていないですが)
特にEACをインストールしているCドライブの容量など。

書き込むデータから見ると最低700MBはあったほうが
よい気がします(内部でイメージを作っているかどうかは
知りませんが・・・)

原因がつかめないようであれば、小さなファイルから
CDーRWを使って書き込みテストしてみることをお勧めします。

- WebForum -