[リストへ戻る]
一括表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
EACのギャップ検出について
100
: 2012/09/02(Sun) 20:07:56
pigu

CDをドライブに挿入して何もせずにそのまま左にあるWAVのボタンをクリックして取り込む場合と、F4でギャップ検出をしてから「前のトラックにギャップを追加(デフォルト)」を選択してWAVのボタンで取り込む場合は、作成されるWAVファイルに実質的に何か違いはあるのでしょうか?(ログファイルにはギャップ検出されたことが明記されます。)

ギャップ検出するメリットは、ギャップを無視するかそれを前か次のトラックに追加できることを自分で選択できるという認識でよろしいのでしょうか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: EACのギャップ検出について
101
: 2012/09/02(Sun) 22:33:14
kazutomo

書き込みありがとうございます。

WAVボタンを使用するということは
1曲ずつWAVで取り込んでいるということですよね。

「前のトラックにギャップを追加(デフォルト)」を
変えていないのであれば同じWAVファイルが出来るはずです。

画面に「開始時間」「演奏時間」という列があると思いますが、
ギャップ検出して無視するか、次のトラックに追加するかの
設定を変えると変化するのがわかります。
(もちろんギャップがあるCDの場合ですが)

例えば曲間に2秒の無音ギャップがあるCDの場合、
前のトラックにギャップを追加→前のトラックの最後に2秒の無音
次のトラックにギャップを追加→その曲の頭に2秒の無音
ギャップを無視→2秒の無音部分は含まない
となります。

先にギャップ検出すると自分でギャップ部分をどうするか
選択できるということでいいと思います。
1曲ずつ取り込んでいるなら無音のギャップがあった場合は
無視したほうがよい場合もあるので。

ギャップについて詳しく書いてあるHPを紹介しておきますので
参考にしてみてください。
http://homepage2.nifty.com/yss/cue/cue.htm

- WebForum -