[リストへ戻る]
新着表示

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: mp3が320になってしまいます
79
: 2012/07/14(Sat) 23:31:44
kazutomo

書き込みありがとうございます。

コマンドが合っていて、MP3ファイルができているので
あればそんなに大きな間違えはないと思うのですが・・・

どこの情報かわかりませんが、V2で必ず192kbpsに
なるわけではありません。
(CBRとVBRの違いとか理解できていますでしょうか?)

今、私の環境で変換してみましたが、320kbpsには
なりませんでした。

確認ですが、
・320kbpsになっているというのは何を見て判断されていますか?
 プレーヤーだとしたらそのプレーヤーはVBR対応していますか?
・外部エンコーダの設定で「エンコーダ別パラメータ」は
 「ユーザー定義のエンコーダ」になっていますか?
 他のものを選んでいるとビットレートで設定している値が
 反映される可能性があります。

LAMEを使った基本的なエンコードなので、
紹介しているのは特殊な方法ではないはずです。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
mp3が320になってしまいます
78
: 2012/07/14(Sat) 22:28:48
yukikaze

「EAC + LAMEでMP3の作成」と同じ設定でmp3を作ったところ、-V 2 %source% %dest% でVBRの192kbpsができると思うのですが、320kbpsになってしまいます。
単純な質問で申し訳ないのですが、私の設定のどこが間違っていると考えられますか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: 何度もすみません
77
: 2012/07/08(Sun) 17:00:04
kazutomo

パイオニアのPureReadで検証したことないので
どちらが良いかはわかりません。

一応私もパイオニアのBDドライブですが、普通にEACの
セキュアモードを使用しています。

出荷状態では標準的なドライブと同じ動作をして、
PureRead専用ソフトウェア(ユーティリティ)で
設定変更して、初めてPureReadが有効になるようなことが
パイオニアにHPに書いてあります。
(しかもPureReadにバージョンがあって電源切るごとに
 設定がリセットされるバージョンもあるようです)
毎回有効になっているか確かめるのも面倒ですよね。

どちらを使ってもいいとは思いますが、私はCUEとWAVが
欲しいのとオフセットを合わせたいので使うソフトは
EACになってしまいます。
(ちなみにPureReadはドライブについているライティングソフト
 以外の動作は保証してないようです)
セキュアモードという、10年くらい歴史のある機能がEACに
ついていますのでわざわざPureReadを有効にする必要もないのかな
と思います。
(もちろんEACは個人の開発、PureReadはパイオニアという日本の
企業の開発ということで信頼性で差はありますが)

EACでもエラーがでたらログでわかりますし、読み直しもしますし、
十分だと思います。AccurateRipを使えば、他の方が取り込んだ
CDとのCRCチェックもできますし。

と、いうことでEACに一票ですw

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
何度もすみません
76
: 2012/07/08(Sun) 14:28:25
土肥ぽんた

ここでひとつ疑問なのですが、
EACのセキュアモードと、PioneerドライブのPureRead、
どちらか一方に限るとしたら、
ハード側でエラー訂正を行うのと、ソフト側でエラー訂正を行うのと、
どちらがベストなのでしょうか?

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: セキュアすぎるリッピング
75
: 2012/07/07(Sat) 23:32:41
土肥ぽんた

早速のお返事有難うございます。
大変丁寧に解説下さり、感謝致します。
たしかに、ご説明いただいた内容の方が、理屈が通っておられると感じます。
今後リッピングを行うにあたり、非常に参考になりました。
ありがとうございます。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re: セキュアすぎるリッピング
74
: 2012/07/07(Sat) 16:32:56
kazutomo

書き込みありがとうございます。

この手の内容は議論すると長くなりますし、
いろんな意見の方がおられるのでここでは簡単に回答します。
(基本的には参考URLに書かれていることとは反対意見になりますが)


まずタイトルの「セキュアすぎるリッピングは負荷が大きい」ですが
何の負荷でしょうか?ここからよくわかりません。
「音場がフラット」になる理由もわかりません。
私から見るとプラシーボ効果ではないかと思います。
(聞く場所やパソコン、スピーカ・イヤホンの状態、
 そのときの気分や疲れ具合、その他いろいろ)


音楽CDはCD-DA (Compact Disc Digital Audio)という規格に沿って
作られています。つまりデジタルで記録されているわけです。
実際の読み取りは、レーザーを音楽CDに当てて反射するかしないか
の「0」または「1」で行っています。
(実際にはもっと細かい制御していますが)

EACのセキュアやPureReadはこの読み取り時にエラーを検出した場合、
再度同じところを読みに行って、本当に合っているかを確かめて
います。
(普通はエラーがでてもそのままで、読み直ししません)

EACで取り込むと高音質という話がありますが、
正確には「読み込み時にエラーが出ても、
出来る限り訂正してくれる」ということです。
逆に言うと、特にエラーの出ない音楽CDであればどのような
取り込み方をしても同じということになります。

大抵の場合、エラーが出ないことが多いので、どの設定でも
どのソフトで取り込んでも問題ないと思いますが、
もしCDなどに傷や汚れがついていてエラーが出たことを考えると
セキュアモードにしておくのがベストかと思います。
(もちろんWAVで取り込むことが前提です)

どの条件でもバイナリ比較して同じファイルであれば
同じ音質のデータといえます。
そうでなければ世の中のデジタル機器を否定することになります。

リッピングソフトの違いで
本当に音場がフラット(しかも1曲通して)になってたらデジタルの
0と1の並びが全部変わってくると思いませんか?


音楽CDのリッピングに関してはこんな感じです。
ただし、リッピング後、音楽を聴くことに関しては環境によって
大きく変わることはあります。
(参考URLのようなことを気にされている方々はおそらく
 パソコン直結でスピーカやヘッドホンを繋いでいないとは
 思いますが・・・)



タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
セキュアすぎるリッピングは負荷が大きい?
73
: 2012/07/07(Sat) 01:01:57
土肥ぽんた

色々とググってたら、EACのセキュアモードや、パイオニアドライブのPureReadは音質若干良くなくて、特に前者は音場をフラットにしている、(セキュアすぎるリッピングは逆に良くない??)
みたいな指摘をいくつか目にしたんですが、結局
セキュアモード一択<パイオニアドライブ(PureReadパーフェクトモード)+シンクロナイズドまたはバースト
<パイオニアドライブ標準モード(または他社製ドライブ)+シンクロナイズドまたはバースト
って認識でよいのでしょうか。

参考URL:
http://www.google.co.jp/search?q=EAC%20%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%82%A2%20%E9%9F%B3%E5%A0%B4&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a&source=hp&channel=np

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7467973.html

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: wvからの埋め込み画像の抽出
72
: 2012/06/26(Tue) 04:16:39
sh

なるほど…untilなんてコマンドがあったんですね。
今まではバッチファイルを作ってその中に落として、wavのデコード中に中断をしてたんですが、なんかスマートじゃないというかどこかに途中ファイルとか残してそうでモヤモヤしてました。
是非参考にさせてもらいます、ありがとうございました。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^3: WavpackからMP3への変換について
71
: 2012/06/24(Sun) 23:47:02
kazutomo

ちょっと話がややこしくなるので、
foobar2000を使ったWavPackからMP3への変換だけを
考えてください。

すでにwvファイルが出来ているのであれば、
MP3変換にEAC設定は関係ありません。


確認してみましたが、HPで載せている画像は
確かにChoose DestinationのPreviewがwavになっていますね・・・
本当は.mp3になっているのが正しいです。
ちなみに最新版のfoobar2000を使っている状態では
.mp3と表示されているので、もしかすると古いfoobar2000の
バグだったのかもしれません。
(あくまでもどのようなフォルダ、ファイル名構成で出力
 されるかを見るためのPreviewで拡張子は気にしてませんでした)
何となく管理人がキャプチャするところを間違えてる
可能性もあります^^;
とりあえずmp3表示なっている画像に置き換えます。


LAMEも用意できているのであれば一番怪しいのは
Parametersの
lame "Wv保存フォルダ" "%artist%" "%album%" 2 %s %d

「Wv保存フォルダ」部分ですかね。
lame "C:\Users\Jun\Music\CD - WAV PACK" "%artist%" "%album%" 2 %s %d
という風に設定されていますか?
確認してみてください。

タイトル
記事No
投稿日
投稿者
参照先
Re^2: WavpackからMP3への変換について
70
: 2012/06/24(Sun) 23:01:48
Jun

早速のご返答ありがとうございます。
ご指摘通りEasywavpackを使用しての変換です。
コメントいただいた1.2.は問題ないと思いますが、3.については
よくわかりません。教えていただいているEACオプション設定については、確認しましたが日本語の全角変換の設定以外は問題ありませんでした。
ドライブオプションについてはまだ確認しておりませんが来週末にじっくりと確認してみます。(関連ありそうですか?)

ひとつ気になる点があるのですが”Wabpack運用篇”の”MP3を作成してみよう”の"Choose Destination"の画面ですが"Preview"のところのFile拡張子が.WAVになっていますよね。私の設定ではここが.mp3と出てきます。下記にも書きましたが”Output Format"のExtension設定でWavとすると、このPreviewにも.wavの表示になりますが、そうしたところでConvertの結果に変化はありませんでした。

よろしくおねがい致します。



> 書き込みありがとうございます。
>
> HPを参照してWavPackをMP3に変換しているということは
> EasyWavPackを使って変換しているということですね?
> (変換方法はいくらでもありますので・・・とりあえず確認)
>
> wab Fileが何かわかりませんが・・・(Waveファイルのこと?)
> すべてHPに書いてるきちんと手順で設定しましたでしょうか?
> (destination設定も紹介しているものとは違う設定に
>  なっているような気がします)
>
> ちなみに
> An error occurred while finalizing the encoding process (Object not found)
> はエンコード処理のファイナライズ中にエラーが発生した
> という意味合いだと思います。
> 「オブジェクトが見つからない」と出ているので
> 何かしらのエラーが発生してMP3ファイルが作成されていないと
> 考えられます。
>
> MP3ファイルが生成されていないのであれば、
> 1.EasyWavPackのコマンド設定が間違っている
> 2.LAMEをEasyWavPackフォルダにいれていない。
> 3.タグが特殊でプログラムにバグが発生
> 等々が考えられます。
>
> 3であれば、もっと詳細を教えていただければと思います。
> OS環境、保存フォルダ情報、アルバムのタグ情報等々。
>
> よろしくお願いいたします。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 |

- WebForum -