Web Forum
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

タイトル Re^3: EACとPure Read
投稿日 : 2013/11/05(Tue) 13:17:23
投稿者 juubee
参照先
○kazutomoさん

しゃしゃり出ましてすみません。つい、書いてしまいました (^^ゞ


○すなっちさん

>こんな感じの認識で大丈夫でしょうか?
大丈夫です。

私もPure Read は使っていません。
正確な確認をしなくても大抵大丈夫ですが、確認したい場合は、kazutomoさんがおっしゃるようにAccurateRipを使用するのがいいかと思います。マイナーなCDだと登録されていませんが・・。


>パイオニアの光学式ドライブの設計自体は、よく考えて作られているんですよね?リッピングに最適だとか。
意見の分かれるところでしょうが、個人的には、
最近の他社のドライブはコストダウンが進みすぎて、ドライブをそれなりに作っているところはパイオニアぐらいしかない、という実情だと思います。
だからといって、最近の激安ドライブでも、デジタル的に正確なリッピングができることには違いありませんので、これで十分という考え方もあります。


>「昔の光学式ドライブの方が音が遥かに良い」というのは怪しい情報です。
ここだけは、kazutomoさんと意見が分かれるところです。
「遥かに」とは言いません、「微妙に」と言っておきます。
もちろん、ドライブが違っても、リッピングされた音声ファイルはデジタル的に同じことを承知の上で、です。

音が違うと一口に言ってもいろんなレベルがあり、wavとflacで再生音が違って聞こえるのと同じようなレベルだとご理解下さい。プラシーボと言われても、私には違って聴こえるのです(笑)。

なので、先の書き込みにも、
>正確に読めていればどのドライブを使おうとどのソフトを使おうとリッピングされた音声ファイル
>はデジタル的に同じですから、音質も同じ、と言う方が一般的です。
と、「一般的」という言葉を使ったわけです。


かと言って、猫も杓子も、良いと言われるリッピング用ドライブを求める風潮には感心しません。
ほとんどの人は誤解に踊らされているだけで、デジタル的なことを理解し、実際に聴いて、本当に必要とする人はずっと少ないと思うからです。

リッピングに関しては誤解が多く、
1、ドライブやソフトで特別なことをしなくても、CDはデジタル的に正確にリッピングできている。
2、CDプレーヤーでも、デジタル的に正確に読めている。
という当たり前の事実が広く知れ渡ることが、まずは大事だと考えています。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- WebForum -