Web Forum
[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

タイトル Re: LAMEのコマンドラインについて
投稿日 : 2013/02/10(Sun) 01:24:28
投稿者 kazutomo
参照先
書き込みありがとうございます。

難しい質問ですね。
聞き比べて自分でそのコマンドラインが良いと感じるのであれば
それでいいのではないでしょうか。

非可逆圧縮なので、チューニングしてこれぐらいが
いい音かな?と、どこかの誰かが判断してプログラムされている
はずです。それが自分の感覚と一致するかどうかはわかりません。

また、コマンドを沢山並べていますが、機能を見てみると
あまり良くないように見えます(意味のない部分がある気がします)

--preset insane がビットレート320kbpsとイコールで、2重指定
になっています。

--resampleとか-kはフィルターを無効にしているので
本来聞こえにくいところをカットしてファイルサイズを小さく
しているのにカットしないとなると、その部分にビットが消費されて
逆に聞こえる部分の音質は下がるような気がします。

また、-m sでシンプルステレオにしていますが、
LAMEはジョイントステレオで最適に調整されているらしいので
シンプルステレオだと逆に音質が下がる場合があるようです。

余計なことをしないで
http://www.geocities.jp/buritora2004/lame/
の推奨コマンドラインオプションを使うのがベストだと思います。

さらに気になるのであればロスレス(可逆)形式を
使用することをお勧めします。

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- WebForum -